トランクルームの活用

エリアリンクでは、さまざまな土地活用の方法を提案しています。同社がもっとも得意としているのはトランクルームの運用ですが、いったいどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは、エリアリンクが得意とするトランクルームの活用方法、メリットなどについてまとめてみました。

■活用しやすいトランクルーム
例えば、駅から遠い土地を所有している場合だと、アパートを建てても入居者が集まりにくいというデメリットがあります。駅へのアクセスが悪いと入居者を集めにくいため、結局家賃を格安にするなどの対策が必要となるのです。家賃を引き下げて入居者が集まればよいのですが、それでもまったく集まらない、ということも珍しくありません。

また、所有している土地が変形地だった場合、どのように活用すればいいのか悩んでしまうことも少なくありません。変形地だと駐車場にしても使いにくく、建物も建てにくいといったデメリットもあるのです。このような土地でもトランクルームとしてなら活用できます。コンテナは地形に合わせて配置できるため、変形地でも問題ないのです。

このように、トランクルームは土地活用がしやすい投資です。駅から遠い土地や、変形地でもトランクルームなら安定した利益を得ることは不可能ではないでしょう。また、初期投資をなるべくしたくない、という方にもエリアリンクのトランクルームはおすすめです。それについては次からお話しましょう。

■初期投資が不要
アパートやマンションを建てるとなると、相当な費用が必要となります。多くの場合、銀行から融資を受けて建てることとなり、運用で得た利益から月々返済していくことになります。こうした初期費用は多くの土地活用で必要となるケースが多いのですが、エリアリンクのトランクルームならそのようなこともありません。

同社のハロー土地活用と呼ばれる方法だと、同社に土地を貸すことで運用してもらえます。貸した土地にコンテナを配置して運用するだけなので、初期費用がかかりません。オーナーの出費がないため、初期費用をかけたくないという方にピッタリの投資といえるのです。

また、将来ほかの投資に使ってみたい、という場合にもハロー土地活用はおすすめです。コンテナはいつでも撤去できるので、いつかアパートやマンションを建てたい、というニーズにもマッチするのです。これも、同社のサービスが選ばれている大きな理由でしょう。

■土地活用したいならまず相談
土地活用で成功するには、正しい知識やノウハウも必要です。素人が少ない知識で運用しようとしても、失敗してしまうリスクが少なくありません。土地活用のエキスパートである同社に相談して、最適な活用方法を提案してもらいましょう。

同社では、常時土地活用に関する問い合わせや相談を受け付けています。専用ダイヤルも設けているので、一度電話で相談してみてはいかがでしょうか。トランクルームの運用に興味がある方も、ぜひ相談してみましょう。